Archive for April, 2020

 
  • 山脇 成人

    広島大学 脳・こころ・感性科学研究センター(BMK) 特任教授 山脇 成人 Shigeto Yamawaki マイポータル https://researchmap.jp/shigetoyamawaki 広島大学研究者総覧 http://seeds.office.hiroshima-u.ac.jp/profile/ja.8f5ea97e5e527af1520e17560c007669.html KAKEN https://nrid.nii.ac.jp/ja/nrid/1000040230601/ 略歴 昭和54.5.1        広島大学医学部附属病院医員(研修医) 採用   56.1.1           厚生技官国立呉病院 精神科医師 採用   57.7.12         米国ワシントン大学医学部精神医学研究室 留学(科学技術庁在外研究員) 平成2.5.1          広島広島大学医学部神経精神医学講座 教授   14.4.1           広島大学大学院医歯薬学総合研究科・精神神経医科学 教授(改組)   16.4.1           広島大学大学院医歯薬学総合研究科 副研究科長(平成18年まで)   16.4.1           広島大学病院 副病院長(平成18年まで)   24.4.1           国立精神・神経医療研究センター 理事(平成26年まで)   24.4.1           広島大学 副理事(医療企画担当)   24.4.1           […]

     
  •  
  • BMK:WEBサイト公開

    BMKセンターでは、オフィシャルWEBサイトを公開しました。問い合わせをWEBフォームで受け付けることも出来るようになりました。

     
  •  
  • 患者自身で脳活動を改善する新たなうつ病治療法を世界で初めて開発しました(山脇 成人先生・高村 真広先生)

    抗うつ薬治療が無効だったうつ病患者を対象として、患者自身が左前頭葉の脳活動を制御するニューロフィードバックを用いて、うつ病症状が改善する結果を世界で初めて報告しました。

     
  •  
  • 世界初!“触感デジタルデザイン”支援ツールを作成し一般公開しました(栗田 雄一先生)

    栗田 雄一教授と株式会社アプリクラフトは、“Grasshopperによる高付加価値・触感デジタルデザイン”のための触感デジタルモデル作成アルゴリズムを作成し、このアルゴリズムを搭載した触感デジタルデザイン支援ツールを、2020 年3月にウェブページで一般公開しました。

     
  •  
  • 眞溪 歩

     
  • 岡本泰昌

     
  • 眞溪 歩教授が着任されました

     
 
 
 

BMKとは?

当センターは、広島大学における「脳・こころ・感性」に関する中核研究施設となっており、感性のネガティブからポジティブまでの脳科学の研究、教育(人材育成)、産学連携(社会実装)を展開する、世界でオンリーワンのグローバル拠点です。

本拠点は文部科学省・革新的イノベーション創出プログラム(COI STREAM)「精神的価値が成長する感性イノベーション拠点」および日本医療研究開発機構(AMED)脳科学研究戦略推進プログラム「うつ病研究拠点」などの公的研究費の補助を受けており、感性脳科学の研究および教育を推進するとともに、健康、医療、教育、ものづくりへの社会実装を展開する企業との産学連携を積極的に推進しています。

 

月別アーカイブ

 
パンフレット
 
【YouTubeやってます】公式YouTubeチャンネルはこちらから!  
 

関係リンク

広島大学公式ウェブサイトへリンク

JST

AMED

AMED